社労士さんが良くホームページでこんな事を書いて有るぺージを見かけます。

コンサルタント会社は、利益に走り実際に親身になってくれないとか?支払総額がコンサルタントが入るから高いと書いて有ります。

実際はどうでしょうか?

料金に付いてですが、ホームページを【助成金の報酬はいくらが妥当?】検索して見ました。

他社様の価格はご自分で確認ください。
当社のキャリアアップ助成金の1名に付、

例として
着手金10万円
社労士への成功報酬13%
社労士への顧問料金 無し
合計17.41万円

いかがでしょうか?
当社は社労士さんと同じですネ、社労士さんの営業部門だから

こんな事を書くと社労士さんに怒られるのですが正直に書きます。

当社では沢山のお客様をお相手しています、お客様と社労士さんが合わない事がごくたまに有ります。
そんな時は当社が間に入り調整などしますがどうしてお互いが納得できない場合が出て来ます。
そんな時は、当社が提携している社労士事務所と調整して違う社労士さんまたは事務所を変更を致します。
いかがでしょうか?
当社は社労士さんの営業部門だから出来る技です。
本当に怖いのは意見が合わない等で契約がなくったり助成金の請求が出来なくなったり考えられます。

ここが一番大きいかも知れません

当社は社会保険労務士勉強会を実施しています。社労士さんが単独で調べるより当社として調べる方が早くて広範囲に調べる事が可能です。
その情報を社会保険労務士勉強会で反映しています。

助成金を頂く金額を売り上げに例えるとキャリアアップ助成金の1名当たり57万円貰えた時を例として 実際の場合人件費や仕入れ費用などが発生すので正確とは言えませんが、57万円の純利益を上げるのには10倍と言われています。
そうしますと570万円(一人の分です)の売り上げを上げないといけません。
そんな売り上げ簡単と考えている社長さんはお金をドブに捨てる準備をして下さい。
あとコンサルタントや社労士さんに30% も払うの無駄だと思っている社長さんは、ご自分で申請して下さい。(時間が掛かり無駄な事だらけです)
それ以外の普通に利益を欲しい社長良く考えて下さい、申請を自分でした場合の工数は専門社労士さんが勉強して頑張って申請しても申請不足で受理してもらえない助成金が多い中素人の社長が忙しい中1年間の時間とタイミングを見計らい申請をしたら会社はいくらの経費と損失が出ますか?
当社に依頼すれば着手金10万円と成功報酬13%です。
経費を引いても約40万円残ります。
売り上げに換算すると400万円です、先払いは着手金10万円だけです。
クレジットカード使用可能ですので分割が可能になりますね。