十勝名物 豚丼

十勝豚丼は、北海道帯広の大衆食堂「ばんちょう」が発祥といわれています。

大正末期、豚肉料理は一般的になりつつありましたが、昭和8年ごろ「庶民にも食べられる料理を―」との思いで店主が鰻丼をヒントにし、豚丼に甘いタレ絡めて炭火で焼いて出来たものが起原といわれています。

今では、帯広市内だけでも豚丼を提供するお店が200店以上に広まっており、帯広市民に愛される故郷料理となっています。

 

夏バテには豚肉のビタミンB1がうなぎより効果的!!

豚肉は牛肉と比べ約10倍のビタミンB1が含まれています

ビタミンB1は糖質の代謝を推進しコレステロールを低下させる脂肪酸が多く含まれているので、低カロリーでダイエット向きの食材です

豚肉に含まれる栄養素は、肌の活性化に多く使われています

 

☆本格炭を熾しておりますので、このような機材を使っています。

炭焼き機